幅広い目的で行うことができる治療

歯科矯正

歯並びをきれいな状態に整えることができるのが歯の矯正治療です。生まれつき歯並びが悪い人でも、専門の器具を使用することで値段に合わせ、気軽に歯の矯正ができます。歯並びが悪いことは外見だけでなくさまざまなデメリットがあり、それらを改善する目的でも歯の矯正は行うことができます。例えば歯並びが悪い場合には物を食べた時の噛み合わせが悪くなるので、歯の健康に悪い影響を与える場合があります。上下の歯がそろっていないと、噛んだときに特定の部分に負担がかかりやすく場合もあるので、歯が損傷しやすくなる恐れもあります。そうした歯のトラブルを未然に防ぐためにも歯の矯正は有効な治療の方法です。

ワイヤーを使用した治療

歯科矯正

歯の矯正治療として歯科医院で一般的に行われている方法には複数の種類があります。昔から行われてきたのがワイヤーを使用して歯を治療する方法です。ワイヤーで歯を固定して歯並びを矯正するために、しっかりと歯並びを治療することができます。矯正の治療は自由診療なので歯科医院によって値段は異なりますが、治療する歯の本数によっても費用は大きく異なります。矯正は一本からでもできますが、複数の歯を治療する場合には数十万円程度の予算がかかる場合があります。歯を一本だけ矯正するための治療ならば、数万円程度の予算で行うことができる歯科医院もあります。ワイヤーを使用して上下の歯全体を治療する場合には少なくとも15万円程度の予算が必要です。

マウスピースを使用した治療

歯科矯正

歯の矯正治療として最近広く行われているのが、透明なマウスピースを使用する方法です。この方法の大きな利点は、マウスピースの取り外しができることです。食事をするときなどは、マウスピースをとった状態で噛むことができるので、快適に日常生活を過ごすことができます。また歯磨きなどもしやすいために、歯を清潔な状態に保てるメリットもあります。外出するときにも取り外しができるために、必要に応じて着脱ができるのも使いやすいポイントです。マウスピースは治療を受ける人の歯の形に合わせて製作されるので、体に合ったものを使用できます。マウスピースの製作にはコンピュータも使用されるので、より正確に作ることが可能になっています。マウスピースを使用した矯正は、ワイヤーを使用する方法とは必要になる値段も異なります。主に必要なのは診療費とマウスピースの製作にかかる費用です。治療する歯の本数によっても製作するマウスピースは異なり、一般的に10万円から80万円ほどの費用が必要です。

広告募集中